【現在フリーイラスト総点数358点公開中!】 誰でも無料で使えるフリーイラストを順次追加投稿中!イラスト制作やデザインに役立つ記事も投稿して行きます! ★「季節もの」&「吹奏楽系イラスト」&「PC系イラスト」増産中!!

イラスト制作必須ツール公開!初心者向け【その1:パソコン編】

こんにちは、だれでもどこにでも使える、
やさしいタッチのフリーイラスト素材サイト「咲くっとイラスト」管理人のあき☆らっとです。

あき☆らっとさんって、どんなツールを使ってイラストを描いてるの?

こんな疑問にお答えします。

\この記事を読むとこんな事がわかります/
  • この「咲くっとイラスト」で提供しているフリーイラストはどんなツールを使って描かれているか
  • それぞれのツールを選んだ理由、及び、得られるメリットや特徴

今回よりご紹介させていただくシリーズ記事の内容でイラスト制作はほぼ完結できます。

それでは早速、私あき☆らっとが「イラスト作成に使用しているツール」をご紹介します!

目次

必須ツール「ノートパソコン」

私あき☆らっとのイラストはパソコン上で作成しています。
もっとも、パソコンはイラストのみならずこのようなブログを書くためにも必須ツールです。

では実際に使用している機種をご紹介します。

使用機種

機種名:「NEC LaVie L(PC-LL750NSR)」2013年モデル
CPU :Intel Core i7 4700MQ 2.40GHz
メモリ:8GB
ドライブ:HDD 1TB(現在はSSDに換装)、Blu-ray
ディスプレイ:15.6インチ

いわゆる一般的なNECのノートパソコンです。
これと言って特殊な機種ではありません。

デザインといえばMacのイメージがありますが、個人レベルで創作作業をするくらいであればそれにこだわる必要はないと思います。

ただし、実際にデザインでお仕事をする場合にはMacの方が有利な場合が多いです。
なぜならクライアントさんや入稿先がMacを使用しているケースが多いからです。結果、データや打ち合わせ等のやり取りの利便性を考えるとMacが一歩抜きんでるという事になります。

とはいえ、WindowsPCに比べてMacは比較的高価なため予算の範囲で無理なく選択するのが良いと言えるでしょう。

「NEC Direct(NECダイレクト)」はノートパソコン・デスクトップパソコンが購入できるNECパソコン公式直販サイト。
LAVIE Direcなどのカスタマイズパソコンやサポートサービス、デジタル機器が多数取り揃えられています。
お買い得セール情報も掲載しているのでチェック!欲しいPCが見つかるかも!?

この機種を選んだ理由は?

特にありません!
このサイト立ち上げ以前に購入した機種ですので。

当時としては比較的スペックも高いうえ液晶画面にタッチパネル機能があった事や、赤い見た目が気に入ったので選びました。
デザインワークをする人間としては、気持ちの高揚感はとても大事だと思っています。
(因みにタッチパネル機能はほぼ使っていませんが・・・。)

イラスト制作に使うパソコン機種に限定して言えば、あき☆らっとが制作に使用しているAdobeのソフトがまずまず快適に使えれば一般的なPCでも充分作業が可能だと思います。Adobeのソフトについてはまた別の機会にご紹介したいと思います。

処理速度的にはどう?

2013年モデルという事でさすがに古さは隠せず、処理速度には少々不満ありです。

そこで、昨年ネットで色々情報収集しながらハードディスクをHDDからSSDへ換装。
その結果、速度は劇的に上がり快適性が飛躍的に向上しましたよ!

イラスト制作のようなPCに負荷のかかる作業をする場合、ドライブがHDDの場合SSDへの換装はとてもおすすめですよ!

※ただし、換装作業はデータ破損などのリスクも伴うため、知識に明るい方以外は専門のお店やプロの方にお任せするのをおすすめします。

搭載メモリは?

メモリは購入時のままにつき8GBです。

一応これでもイラスト作成はまあまあ可能ですが正直もたつきを感じます。

あき☆らっとが制作に使用しているAdobe社のIllustratorおよびPhotoshopの最小必要システム構成として、「8MB以上のRAM(16MB以上を推奨)」とあるのでせめて16GBは欲しいところ。
(※2021年8月2日時点Adobe社HPより)

あわせて読みたい
Adobe Creative Cloudについて【アドビ公式】 Creative Cloudは、Illustrator、Photoshop、Premiere Proをはじめとするクリエイティブツールを全て利用できるクラウドサービスです。7日間の無料体験から始められます。

因みに職場で使用しているのはMacですが、だいたい32GB以上の装備になっています。

まとめ

以上、あき☆らっとがイラスト制作に使用する必須ツールの一つとしてパソコンを紹介しました。
それでは最後にポイントをまとめたいと思います。

  • パソコンは一般的なノートパソコンで充分。
    (WindowsPC/NECのLavieシリーズ/15.6インチ)
  • 気分の高揚感が得られる事は大事。
  • HDDからSSDへ換装すると処理速度は大幅アップ!
    (※但し、データ破損などリスクを伴うため知識に明るい方以外は専門の方にお願いしたい。)
  • 搭載メモリは8MBだが、Adobe社のソフト運用を考えると16MB以上が望ましい。

少しでも参考になれば幸いです。ではまた次の記事でお会いしましょう!

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次